League of Legendsランキング この4つさえ意識すれば絶対ゴールドに行ける!!!:S7

この4つさえ意識すれば絶対ゴールドに行ける!!!:S7

こんにちは!

今回は、「これを意識すればゴールドにいける」というポイントをズバリ説明していきます。

前回の記事でも書いたように、僕はこないだシルバー3まで落ちました。

その後にいくつかのポイントを意識して、ゴールドまで上がって来れたのです。

なので今回紹介するポイントは、僕が実際に経験した体験を踏まえています。

本気でゴールドに行きたいと考えている人は、是非参考にしてみて下さい(^_^)

さて、僕が意識したポイントはこれです↓

  • 自分が使えて、勝てるチャンプをピックする
  • そのチャンプの特性を理解する
  • チャンプに合ったビルドを選択する
  • レーン戦、集団戦で自分がやる事を常に意識する

この4つくらいです。

断言します、これだけ意識すれば必ずゴールドまで行けます。

実際に僕がこれを意識して、ゴールドまで勝率66%で駆け上りましたw

では上のポイントを1つずつ説明していきます。

勝てるチャンプをピックしろ!

まずは、「自分が使えて、かつ勝てるチャンプをピックする」というポイントです。

これどういう意味かというと、

ピックの段階で負けるなっていう意味ですw

つまり、「今のメタで勝率が低くて、自分が使いこなせないチャンプは使うな」ってこと。

例えば、僕はエズリアルが好きでよく使っていたんです。

でも僕はエズを勝てないのに使っていました

勝てない理由としては、エズリアルがシーズン7で弱いからです。

「チャンプのせいかよ…」って思われる方もいるかもしれません。

しかし、実際に勝てないチャンプはいます。

証拠としては、今のエズリアルはプロが使っても弱いということですw

特にエズが上手いkrプロのbangdeftの勝率を見てみましょう↓

僕はdeftが世界で一番エズが上手いと思っていますが、勝率は54%です。

bangに至っては51%….

トッププロでこの勝率なら、僕達が使ったらボロクソになるのは目に見えてますねw

でも、エズって勝率は低くても使用率はかなり高いんですよ…

だから、皆使ってるからといってそのチャンプを使用するのは避けましょう。

ランクを上げるために使うチャンプは、使用率がある程度あって勝率が高いチャンプです。

botレーンで例を挙げるなら、

ADCはザヤ・ヴァルス・アッシュ・ルシアン・ツイッチ

サポならスレッシュ・ブリッツ

この辺りが今勝てるチャンプです。(このチャンプ達の解説は1人ずつブログで書いていきます)

さらにここから、自分が使える・得意なチャンプを選んでいくわけです。

使っていくチャンプの決め方は大体分かりましたね!

次はそのチャンプの特性を知ることを解説していきます。

チャンプの特性を知れ!

次はチャンプの特性を知ることについてです。

この時点で、ランクを上げるのに使用するチャンプは決まりました?

ここで質問です。「あなたはそのチャンプの特性を理解していますか?」

あまり自信がない…という人が大半なんじゃないでしょうか?

ある程度使っていても意外と知らないことって多いんです。

特にスキルの詳細やパッシブは適当に見ていることが多いので、wikiを見てもう一度確認しておきましょう。

例えば僕はヴァルスを最近よく使うんですが、本格的にレートを上げるまでスキルの詳細を知りませんでした。

でもスキルとパッシブの相性とかを知ってから、勝率がかなり上がったんです。

やっぱりスキルの出し方によって、ダメージとかDPSの出方が違う場合があります。

チャンプの特性を知る手段としては、「プロのsoloqを見る」というのもあります。

自分の使い方と何が違うのかを研究しながら見るのがいいでしょう。

ただ呆然としながら見ても意味がないですからねw

後は、「自分でそのチャンプを使う」ことです。

これがチャンプを知る上で一番大事なことでしょう。

例えwikiを100回読んでもLOLは上手くなりませんからね笑

自分で使ってみて、射程とかいつの時間強いのかとかを体感するのも大事だよね。

チャンプの特性を知るために大事なことをまとめると

  • wikiを読んでスキルやパッシブの確認をする
  • プロのプレイを見て上手いところを盗む
  • 実際に使ってみる

簡単なことだけど、レートを上げるのに重要なことです!

ビルドの選択

ビルドもレートを上げるのにかなり大事なポイントです。

特にシーズン7ではアイテムの幅がかなり広いんです。

ここでもADCの例になってしまうけど、

シーズン4くらいの時にはcritビルド一択だったんです。

でもシーズン7の今はcritビルドはもちろん、王剣からスタートする場合や妖夢などの脅威ビルドもあります。

同じcritビルドでも、ハリケーン・PD・シヴ・ラピッドファイア、この4つのcritアイテムの内から、どれを選択するかもかなり重要です。

黒斧デスダンスグインソーなども攻撃的なビルドとしてよく見ます。

守備的なビルドでも、サッシュを買うのか、マルモティウスなのか、GAなのか…

ADCだけで見てもかなり幅がありますよね??

やはりこれだけの数があると、ビルドに迷いがある人も多いんじゃないでしょうか?

アイテム購入で迷った時に考えるのは、相手の構成と味方の構成です。

さっきのADCの守備的なビルドで説明するなら

相手がかなり強力で避けられないccを持ってるのならサッシュ。

CCは特にないが、相手のメイジのバーストがキツいならマルモティウス。

集団戦で自分は早目に死んじゃうけど、チームはかなり粘っているならGA。

こんな感じで、状況に応じてビルドを変えていくのがかなり大切になっています!

特に初心者の頃にやりがちなのは、プロビルドのビルドを丸々パクること。

1、2年前ならビルドに幅が無かったのでそれでも良かったんですが、

今は多様性がかなりある為、その時の相手やチームの構成によってビルドを決めましょう!

ビルドを決めるのには、自分が使うアイテムの説明を1から読むことをおすすめします。

ADCとサポートのビルド解説はまた詳しくブログで紹介していきますね(^_^)

レーン戦と集団戦で意識することは?

こっからは気持ちのお話ですw

僕が連勝している時は、ほとんどのレーン戦と集団戦で勝っています。

何故勝てるのか?

これは僕がレーン戦と集団戦で自分がやるべき事を理解しているからです。

やるべき事って言っても簡単なことです。

例えば、

  • 自分はADCなので、CSはしっかり取らなくてはいけない
  • サポートの仕掛けやjunglerのエンゲージにきちんと合わせる
  • 集団戦では死なない立ち位置を取る

などですね。

ホントに当たり前で単純なことなんです。

でも負けてる時って、当たり前の事が出来てない事がかなり多い。

なので、どの場面でも自分がするべき事を常に思い出してみて下さい。

そうすれば、その行動が当たり前になっていき、連勝することが出来てきます!!

今回はこの辺で終わりー!!

次回からはbotレーンでおすすめのチャンプを紹介していこうと思います!

ビルドももっと掘り下げて書いていくので、更新のチェックお願いします(^_^)

ランキング↓見てみて下さいねー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする